社内システムをデータセンターに移設したい。社内ネットワーク回線引き込み、VPN機器持ち込み、オンプレからホスティングへ移行

お客様の社内環境と同等以上のセキュリティ環境を実現

法人向け「 専用回線 引き込みサービス 」の特徴

「 社内システムをデータセンターに移行しても、これまでと同じように利用したい 」「 アクセスのセキュリティを確保したい 」「 回線を持ち込みたい 」といった要望にお応えします。

ネットワーク移行・回線引き込みについてご相談ください

専任スタッフが相談を伺います。お気軽にお問い合せ下さい。

無料
ご相談・お問い合わせはこちら
スタッフが親身にお応えします
フルーダイヤル

社内で利用されている回線をデータセンターに引き込めます

お客様が契約している社内ネットワーク回線(フレッツ光ネクスト等の光回線やISDN回線)をデータセンターに引き込むことで、VPNを経由した専用サーバー(Linux/WindowsOS)のホスティングサービスを提供します。お客様がすでに導入されているVPNサービスの持ち込みも可能です。

データセンターの安全な環境下で情報資産の保全強化

万全のセキュリティと耐災害性を持ったデータセンターに設置したサーバーにデータを置くことで、安全な情報資産管理・運営が行えます。

VPNルータなどネットワーク機器の持込みが可能

サーバーへアクセスするためのVPNルーター等、お客様所有のネットワーク機器をデータセンターへ持ち込むことが可能です。お客様のVPN環境をそのままご利用いただくことができます。

サーバーハードウェアの保守が不要

シーズホスティングサービスとご契約いただくサーバー機器の故障修理や交換、ハードウェアの保守は全て弊社が行います。ハードウェアの修理や機器交換が必要な場合でも追加費用は一切掛かりません。

3年以上サービス継続利用で、ハードウェアを無償でリプレイス

3年(36ケ月)以上同じサーバー筐体を継続して利用の場合、最新のハードウェアへ無償交換が行えます。合わせてOSのバージョンアップも対応可能です。常に新しい環境を追加費用なくご利用いただけます。

データセンターを利用したネットワーク構成イメージ

お客様が導入しているVPNサービスの1拠点として、データセンターへ回線の引き込みやVPNルータの設置を行うことで、ご契約サーバーをお客様の社内ネットワークにあるのと変わりなくご利用になれます。

[ ご利用について ]

  • ・導入する回線はお客様にてご契約の回線となります。
  • ・ご利用の回線によって、費用が異なる場合がございます。

サーバー運用実績22年のシーズホスティングがお手伝いします

専任スタッフが相談を伺います。お気軽にお問い合せ下さい。

無料
ご相談・お問い合わせはこちら
スタッフが親身にお応えします
フルーダイヤル

お問い合わせ

必須  貴社名
必須  ご担当者名
必須  ご担当者メール
必須  電話番号
必須  問い合わせ

※具体的な要望や仕様など、諸条件ございましたら詳しくお知らせください。

サービスの説明

弊社スタッフがサービスの説明をいたします。ご希望の場合はチェックを入れてください。

下記の「個人情報の取扱について」をお読みになり、同意される方はチェックしてください。

  必須

個人情報の取扱について

■ 個人情報保護管理者

株式会社シーズ 業務管理本部 個人情報保護管理者
E-Mail:privacy@seeds.co.jp

■ 個人情報の利用目的

  • ・システム開発業務、デザイン制作業務、コンサルティング業務および関連業務の契約及び遂行のため
  • ・ホスティングサービスの利用手続き及び運用保守のため
  • ・当社業務等に関するお問合わせの回答のため
  • ・マーケティング調査及び分析
  • ・弊社のサービス、商品及びキャンペーンのご案内等
  • ・新商品・サービスのお知らせ
  • ・その他、電気通信サービス、インターネット付随サービスの提供に必要な業務
  • ・社内における労務管理及び採用活動のため
  • ・特定個人情報に係る業務のため

■ お客様より委託を受けた個人情報の取り扱い

当社は、お客様より個人情報の処理について委託を受けた場合は、委託業務の範囲内で個人情報を利用(加工・印刷)し、自社で取得した場合と同様に、十分な個人情報の管理を行います。

■ 個人情報の第三者提供について

本人の同意がある場合又は法令に基づく場合、及び、利用目的の業務を遂行するため、当社規程の個人情報マネジメントシステムの基準を満たした事業者に、お預かりした個人情報の一部または全部を提供する場合があります。

■ 個人情報の取扱いの委託について

当社では、ドメイン代行取得およびSSL代行取得等の業務を遂行するため、当社規程の個人情報マネジメントシステムの基準を満たした事業者に、お預かりした個人情報の一部または全部を提供する場合があります。

■ 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について

ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去及び第三者への提供(「開示等」といいます。)に応じます。
開示等に応ずる窓口は、以下の「お問合せ先」をご覧ください。

■ 個人情報提供の任意性について

当社への個人情報のご提供は任意です。
但し、当社が必要なものとして指定した情報をご提供いただけない場合、利用目的に挙げた業務の提供ができない場合があります。

■ クッキーおよびWebビーコンの利用について

当社では、当社のウェブサイトをご本人さまにより便利にご利用いただくために、クッキー(Cookie)やWebビーコンを利用しております。
クッキー(Cookie)やWebビーコンの利用は任意ではありますが、クッキーの受け取りを拒否された場合には、当社がウェブサイトにて提供するサービスの全部または一部がご利用できなくなる場合もございますので、ご了承ください。

■ 個人情報の安全管理措置について

取得した個人情報については、漏洩、減失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
お問合せへの回答後、取得した個人情報当社内において削除致します。
このサイトは、SSL(Secure Socket Layer)による暗号化措置を講じています。

■ 当社が保有する開示対象個人情報の取り扱いについて

  • ・保有している個人情報、その利用目的
    お客様情報
    当社の従業員情報(退職者を含む)
    求人情報
  • ・保有個人情報の利用目的
     上記「個人情報の利用目的」に準じます。
     但し、以下の場合を除きます。
     a.利用目的を本人に通知するか、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
     b.利用目的を本人に通知するか、又は公表することによって当該当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
     c.国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知するか、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

■ 個人情報に関して本人は次の「求め」ができます

「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止」当社の「個人情報の取り扱いについて」に同意された方は、下記より書式をダウンロードし、必要書類を添えて、弊社まで郵送または、ご持参ください。

・ 個人情報開示請求書
・ 個人情報訂正等・利用停止等請求書

■ 個人情報の開示等の請求、または苦情のお問い合わせ先

株式会社シーズ
担当:個人情報保護問合せ窓口担当
電話:03-5328-8777
E-Mail:privacy@seeds.co.jp

当社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会の認定個人情報保護団体の対象事業者です。同協会では、対象事業者の個人情報の取扱いについての苦情・相談をお受けしております。

■ 認定個人情報保護団体の名称

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
苦情解決の申出先:個人情報保護苦情相談室
フリーダイヤル:0120-700-779

送信内容を確認

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.