NEWS RELEASE

2016.04.07

専用ロードバランサー モデルチェンジのご案内

この度シーズホスティングサービスでは、サーバー負荷分散・冗長化を行いシステムの安定稼働を支えるオプションサービス、専用ロードバランサーのモデルを変更いたしました。

これまで提供しておりました専用ロードバランサ―LM2400は、メーカーの製造中止に伴い取り扱いを終了し、上位機種となるLM3000の提供を開始しました。

大幅に処理能力の高くなったロードバランサーを利用いただくことで、より快適な環境とサービスを提供いたします。

専用ロードバランサー モデル比較

モデル LM2400 (提供終了) LM3000
最大L4スループット 1.2Gbps 1.9Gbps
最大L4同時接続 4,300,000 8,600,000
最大SSL接続TPS
(トランザクション/秒)
1000TPS 1000TPS
httpページ GET/秒 45,000 69,000
バーチャルサービス数 500 500
リアルサーバ数 1,000 1,000

専用ロードバランサー 利用料

  初期費用 月額料金
LM-3000 ¥350,000 ¥60,000
LM-3000HA(2台構成) ¥700,000 ¥120,000
  • ※全て税抜価格です。専用ロードバランサーの最低利用期間は1年となります。

専用ロードバランサーに関する概要は以下URLよりご参照ください。
https://www.seeds.ne.jp/option/load_balancer.html

この機会に、モデルチェンジした専用ロードバランサーをご活用下さい。

株式会社シーズ ホスティングサービス事業部

ニュースリリース一覧

サービスのご案内はお電話・フォームよりお問い合わせください

お問い合わせ・ご相談フォーム フリーダイヤル 0120-044-412

PAGE TOP