SETTING MANUAL

Outlook メールアカウント設定

Outlookをご利用される場合の、メールアカウント設定手順をご案内いたします。

※以下の設定画面はMicrosoft Outlook 2016のものです。

1
Outlookを起動します。

左上の[ファイル]のタブをクリックします。

ファイル

続いて[アカウント情報]の画面で、[アカウントの追加]をクリックします。

アカウント情報
2
Outlookへようこその画面が開きます。

使用するメールアドレスを入力し、詳細オプションをクリックして開きます。
[自分で自分のアカウントを手動で設定]にチェックを入れ、[接続]ボタンをクリックします。

Outlookへようこそ

次に「アカウントの種類を選択」の画面で、[POP]をクリックします。

アカウントの種類を選択
3
アカウント情報を入力します。

「POPアカウントの設定」の「受信メール」と「送信メール」赤枠内の各項目を入力します。

POPアカウントの設定

[ POPアカウントの設定入力内容 ]

受信メール

サーバー 受信サーバーを入力します
ポート 110と入力します
このサーバーでは暗号化された接続(SSL/TLS)が必要 チェックを外します
セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)でのログオンが必要 チェックを外します

送信メール

サーバー 送信サーバーを入力します
ポート 587と入力します
暗号化方法 なし
セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)でのログオンが必要 チェックを外します

入力を終えたら[次へ]をクリックします。

POPアカウントの設定
4
パスワードを入力し接続を行う。

入力画面でパスワードを入力して、[接続ボタン]をクリックします。

パスワードを入力
5
アカウントのセットアップ完了。

画面中央の[OK]をクリックすれば設定は完了です。

アカウントのセットアップ完了

PAGE TOP