シーズホスティングサービス AWS運用保守 シーズホスティングサービス AWS運用保守

0120-044-412

受付時間:10:00〜19:00(土日祝日を除く)

AWSオプション - あんしんプラス
(不正アクセス・改ざん検知)

サーバセキュリティ あんしんプラスはサーバー環境の保護に必要なセキュリティ機能を
オールインワンで実現するクラウド型のセキュリティサービスです。


特長

セキュリティ機能を1つのエージェントで実現した次世代ホスト型ソリューション。
クラウド型なので対象のサーバー環境にサーバーエージェントをインストールだけで対策可能。

  • OSやアプリケーションの脆弱性、SQLインジェクション等Webアプリケーションを自動保護。
  • OSやミドルウェアのセキュリティイベントを集中管理して不正なアクセスを早期検知。
  • ファイルやレジストリなどの変更を監視し、ファイル改ざんを早期検知。
  • リアルタイムにウィルスを探索し、不正なプログラムを発見。
あんしんプラス概念図

サービス内容

あんしんプラスで行えるセキュリティ対策とサービス内容。

【 脆弱性・Webアプリケーション保護 】ホスト型IDS/IPS(仮想パッチ)

サーバが自動で脆弱性を検出し、仮想パッチ(脆弱性ルール)によって、脆弱性を突いた攻撃をブロックします。仮想パッチは、サーバの停止や再起動が必要ないため、お客様の業務の遂行に支障をきたすことはありません。Webアプリケーション保護機能はSQLインジェクション、クロスサイトスクリプト(XSS)等のWebアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃からサーバを保護することができます。


【 通信監視 】ファイアウォール

サーバごとのIPアドレスやポートのフィルタリング設定が可能。ネットワークごとのポリシー作成やサーバの種類毎、設置しているセグメント毎にポリシーを儲けた一括設定および集中管理も行えます。


【 不正アクセス検知 】セキュリティログ監視

複数のログイン失敗など、予め指定したイベントログやアプリケーションのログを監視して自動で管理者へ通知します。


【 改ざん検知 】ファイルやレジストリなどの変更監視

予め指定したOSやアプリケーション(Webコンテンツ含む)のファイル・レジストリ監視を行い、変更があった場合は自動で管理者へ通知します。


【 不正プログラム対策 】ウイルス対策

ウイルスがサーバに侵入しようとした際に検出する、リアルタイム検索でウィルス感染からサーバーを保護します。


プラン別比較表

3つのプランから必要なセキュリティ対策が選べるプラン別比較表。

対策 / プラン バーチャルパッチ スタンダード アドバンス
仮想パッチ
ファイアウォール
セキュリティログ監視
変更監視
ウィルス対策

料金表

3つのプランから必要なセキュリティ対策が選べるプラン別比較表。

1インスタンス 初期費用 月額料金
バーチャルパッチ ¥20,000 ¥14,900
スタンダード ¥30,000 ¥22,500
アドバンス ¥35,500 ¥27,000

[ あんしんプラス ご利用についての注意 ]

  • 「あんしんプラス」の最低利用期間は初年度1年(サービス利用開始月の翌月1日より12カ月間)です。
    ご契約の1年後から1ヶ月ごとの更新利用が可能。更新はご契約開始1年後の翌日より1ヶ月ごとに自動更新されます。
  • ご利用にはAWS運用保守サービスのご契約が必要です。表示価格は消費税抜きの価格です。

「サーバセキュリティあんしんプラス」は、日本事務器株式会社の法人向けセキュリティサービス製品です。
日本事務器株式会社 公式サイト

TOP
ご相談・お問い合わせ