シーズホスティングサービス AWS運用保守 シーズホスティングサービス AWS運用保守

0120-044-412

受付時間:10:00〜19:00(土日祝日を除く)

AWS運用保守 - 料金表

お客様がご契約されているAWS上のインスタンスを運用保守するサポートの費用の料金です。
Amazonに支払うAWS利用料(従量課金インスタンス利用料など)は含みません。


料金表

AWSのインスタンス(月額)運用保守費用とサービス導入時に掛かる費用の目安です。
実際の費用は構成や仕様により異なりますので個別見積りいたします。お気軽にお問い合わせください。

【 AWS運用保守 (月額) 】

初期設定月額料金
1インスタンス 35,000 (※)
  • AWS利用料は含みません。特殊な案件については個別見積りいたします。
  • 最低利用期間6ヶ月以下のご契約の場合は、初期費用を別途いただいております。

【 新規でインスタンスを構築する場合 (初回のみ) 】

設定インスタンス初期設定
1インスタンス 0 (※)
  • 最低利用期間6ヶ月以下のご契約の場合は、初期費用を別途いただいております。
  • LAMP構成以外をご希望の場合や、導入時の初期設定・調査費用が必要な場合も別途お見積りいたします。

【 構築済みのインスタンスを保守する場合 (初回のみ) 】

  • 事前調査:お客様のサーバーにログインして、保守対応が可能であるか簡単な調査を行います。
  • 環境調査:すでに運用を開始されているインスタンスの保守を行う場合は環境調査を行います。
  • 運用設定:調査結果を元に、監視ソフトウェアの設定など弊社運用に必要な設定を行います。
調査・設定費用
事前調査 0 (※)
環境調査 0 (※)
運用設定 0 (※)
  • 構築済みのインスタンスを保守する場合は、制限を設けさせていただく場合がございます。
  • 調査のためroot権限及びSSHでのアクセス権をご提供いただく必要がございます。
  • 調査の結果対応できない場合もございますので予めご了承ください。
  • 最低利用期間6ヶ月以下のご契約の場合は、初期費用を別途いただいております。
  • LAMP構成以外をご希望の場合や、導入時の初期設定・調査費用が必要な場合も別途お見積りいたします。
  • 表示価格は全て消費税抜きの価格です。

ご利用とお支払い

  • 本サービス利用には、AWSの契約をお客様に行っていただきます。
  • インスタンスの保守費(月額)、初期導入費用(導入時一括)は弊社よりご請求します。
  • AWS利用料(従量課金インスタンス利用料など)を契約者様よりAmazonへお支払い下さい。
  • 利用料もまとめてお支払いを希望の場合は「AWS利用料 支払い代行」(オプション)がございます。
TOP
ご相談・お問い合わせ