サーバー保守・運用事例

メールサーバーのアカウントを簡単に管理

メールサーバーの運用に求められる安全性とスピード感

現在、ビジネスツールとしてメールが無いという状態は考えられません。それだけにメールサーバーの運用にも安全性とスピード感が求められます。
メールをトリガーとして使うネットの脅威はウイルスやSPAMなど多様ですが、個々のエンドユーザーに万全の対策を求めるのは困難であるのが現実です。そのためメールサーバー側の運用で可能な限り安全性を確保し、提供する必要があると考えます。

Pleskで運用するメールサーバー

弊社ではそうしたお客様の要望に応えるため、コントロールパネルPleskをインストールしたライトマネージドサービスを提供しています。このPleskを使えばお客様自身で簡単にアカウントの発行が行えます。
ライトマネージドのサーバーマシンはVPS専用サーバーのスタンダードモデルから選択していただけるので、メールサーバーの用途としては容量も十分、稼働安定性も高く管理負荷を抑えることが可能です。

また、Pleskでは標準でPOP、IMAPが共に使え、セキュリティ面では、アンチウイルス・アンチSPAM機能を標準利用いただけ安心です。さらに高度なメールセキュリティが必要な場合には、オプションサービスのメールアーカイブをインストールすることでサーバーにメールを暗号化して保存蓄積する他、メールの全文検索もアーカイブから行えメール管理の効率化と安全性を高めます。他にもメールの添付書類をzip圧縮して暗号化して送れるオートクリプトも合わせてご利用いただくことでセキュリティの高いメールサーバーが構築されます。

メールサーバー移設もしっかりサポート

メールサーバーとして利用するときに多い問題としては、サーバーを切り替えた際にメールの送受信ができないことが挙げられます。こうした場合、弊社ではログを確認して問題点を切り分けし、設定のサポートやメールクライアントソフトの問題もわかる範囲でお答えしています。

以前、他社サーバーから移設のお客様で、メールが送れないという問題が発生したことがあり、弊社で確認したところサーバーの設定は問題なかったため、PCの設定見直しをお願いしたところ、1台のPCメールクライアントソフトが前のサーバーの設定のままだったことや、別のお客様ではプロバイダの制限で25番ポートが塞がれているのに、お客様が誤ってポート指定を設定していた、というケースもありました。このようにメールに関する問題は多様ですが、そういったサーバー面だけをサポートするのではなく、事象の解決のためにお客様を全力でサポートしています。

近年スマートフォンなど、PC以外のメールを受信するケースが増えてきたことで、WEBサーバーよりもメールサーバーの方が、細かな問題が発生しやすく、管理者の方の負担も大きくなっているのではないでしょうか?
弊社ではそうしたお客様の負担を軽くするためのサポートサービスを電話などから気軽に行っていただけるので、安心して利用できると大変ご好評いただいております。
もし今、メールサーバーの管理などにお困りでしたら、是非ご相談ください。

チーフエンジニア

チーフエンジニア

巨大で複雑なネットワーク構成を有する大規模システムのサーバー保守を担当していたが、その手腕が買われ、ネットワークグループの責任者を兼務することに。サーバースペックの低い時代からトラブルシューティングをしてきたので、その実力は折り紙付き。


お気軽にお問い合わせください。サーバーのプロがお答えします!

お問い合わせ・お見積りフォーム フリーダイヤル 0120-044-412

PAGE TOP