シーズホスティングサービスの品質保証 (SLA)

ISO20000取得とSLAについて

お客様により安心してホスティングサービスをご利用いただくため、ISO20000を取得しております。ISO20000とは、ご契約中のお客様に対し、ITサービスの安定提供や品質向上をお届けする国際的な規格です。

また、サービスの更なる品質向上を目的とし、ネットワーク稼働率、障害通知時間、障害復旧(回避)時間の目標値を定めたサービスレベルアグリーメント(以下、SLA)をもとにサービスを提供しております。

ISO20000とは、ご契約中のお客様に対して、以下のようなメリットをお届けする国際的な規格です。

  • サービス品質の向上
  • サービスの安定性向上やサービスのコスト削減
  • SLA(サービスレベルアグリーメント)提示による顧客信用度の向上及びルールの順守
  • 継続的な改善を行うことによる顧客満足度の向上

シーズホスティングサービスのSLA

ネットワーク稼働率 99.9%

全てのプランにおいて、99.9%の稼働率でネットワークを稼働させます。

※サーバメンテナンス作業時間などの、意図的な停止時間を除きます。

障害通知時間 60分以内

全てのプランにおいて、障害の発生を検知した後、状況確認作業を含め、こちらに定める時間内にて、お客様にその旨を通知します。

障害復旧(回避)時間 12時間

全てのプランにおいて、サーバーなど機器の故障により、サービスの利用が全く出来ない障害状況であることを認識した後、こちらに定める時間内にて、障害の全部または一部回復、あるいは障害状況の軽減を行うことを定めます。

障害通知時間及び障害復旧時間に関る時間のフロー

障害検知からお客様への障害通知と、原因調査から復旧完了までの行程。

sla概念図

安全にサービスをご利用いただけるよう、シーズホスティングサービスはこれからも進化し続けます。

諸注意事項

本SLAにて定めたネットワーク稼働率、障害通知時間、障害復旧(回避)時間は、目標値としています。
また、以下の場合はSLA適用の範囲外となります。

  • 弊社の定める[シーズホスティングサービス利用規約]に記載されている事項、禁止事項等に違反した場合
  • 弊社の定める[シーズホスティングサービス利用規約]に記載されている弊社の免責事項等に該当する場合
  • その他、弊社の責に帰すべからざる事由に相当する場合

詳しくは シーズホスティングサービス利用規約 pdf をご一読いただき、ご確認ください。

これまでのSLA達成状況報告


PAGE TOP