OPTION SERVICES

DNSフェイルオーバー

DNSを利用してご契約サーバーを冗長化

DNSを利用して、サーバーの冗長化を行うオプションサービスです。物理的に離れた拠点間でも利用できるため、BCP(事業継続計画)やDR(ディザスタリカバリ)等の災害時に備えた対策に最適です。

DNSフェイルオーバーの利用例

万が一の時、バックアップサイトとして利用

メインサイトのダウン時に、自動的にバックアップサイトへ切り替わります。また、以下のように地理的に異なる拠点間(データセンター)をまたぐ構成であれば、より可用性の高いシステムを実現できます。

DNSフェイルオーバー

DNSフェイルオーバー 利用料金

[ 対象サービス ]

専用サーバー・VPS (フルマネージド・セルフマネージド)

  初期費用 月額料金
基本料金(1FQDNまで) ¥0 ¥10,000
追加FQDN ¥0 ¥2,000

※全て税抜価格です。

[ ご利用上の注意事項 ]

  • ネームサーバーをDNSロードバランシング用DNSへ切り替える、または対象FQDNをDNSロードバランシング用DNSにデリゲーション(権限移譲)する必要があります。(DNS利用料は料金に含まれます。)

サーバー冗長化に関する
ご相談もお気軽にお申しつけください

お問い合わせ・お見積りフォーム フリーダイヤル 0120-044-412

TOPに戻る