MANAGED SUPPORT

サーバーリソース監視

  • フルマネージド
  • ライトマネージド

サーバーリソース監視とは

サーバーリソース監視とはサーバーが正常に稼働するために必要なリソースに異常がないか、枯渇していないかを監視することです。主に以下の4点を定期的に監視しています。

【 サーバーリソース監視対象 】

  • ディスクリソース(ハードディスク利用容量)
  • ロードアベレージ(サーバー負荷)
  • スワップ(プログラム処理時などに利用する一時領域)
  • メールキュー(メール送信待ち)

具体的なサポート内容

異常が確認された場合や利用上限を超えた場合は、対応方法についてご案内させていただきます。

作業のご依頼からサポート対応について

サーバーに異常を検知した場合の流れを紹介します。
※お客様からのご依頼はお電話・メールどちらでも受付ております。メールの場合は必要事項をお知らせください。

◆ご報告の内容:サーバーリソースの監視でメールキューに大量の未送信メールを確認

サーバーリソースの監視を行っていましたところ、メールキューに大量の未送信メールがたまっていることがわかりました。

連絡ありがとうございます。原因はわかりますでしょうか。

恐らくメールアカウントの1つが乗っ取られており、スパムメールを送信していることが原因と考えられます。

わかりました。対象のメールアカウントを教えてもらえますか。

xxxxxアカウントです。こちらのメールアカウントのパスワードをご変更いただけますでしょうか。

早急に確認して変更します。

関連するサポート内容 一覧

関連するマネージドサポートの詳細ページ一覧。

サーバーサポートの内容に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合せ下さい

お問い合わせ・ご相談フォーム フリーダイヤル 0120-044-412

PAGE TOP