MANAGED SUPPORT

サービス・ポート監視

  • フルマネージド
  • ライトマネージド
  • セルフマネージド

サービス・ポート監視とは

サービス・ポート監視とは、以下の6つのサービスで利用するポートが疎通しているかを定期的に確認することです。

【 監視対象サービス・ポート 】

  • HTTP
  • HTTPS
  • SSH
  • SMTP
  • POP
  • Plesk ※ライトマネージドまたはPleskご利用時のみ

上記のポート以外は監視対象としておりません。また監視対象ポートの追加は受付ていませんので予めご了承ください。
Windowsサーバーの場合は、Windowsのリモートデスクトップ用のポートのみ監視いたします。

具体的なサポート内容

疎通が確認できない場合は、サーバーまたはネットワークに異常が発生した恐れがあると判断しご一報さしあげます。その後の対応につきましては状況に応じて判断し実施いたします。

作業のご依頼からサポート対応について

サーバーに異常を検知した場合の流れを紹介します。
※お客様からのご依頼はお電話・メールどちらでも受付ております。メールの場合は必要事項をお知らせください。

◆ご報告の内容:サーバー監視のSMTPポート疎通確認でエラーを検知

サーバー監視の一環でサーバーのSMTPポートの疎通を確認行ったところエラーが検知されました。

連絡ありがとうございます。原因はわかりますでしょうか。

特定のIPアドレスから大量のアクセスがSMTPポートに行われていることが確認できています。このIPアドレスからのアクセスをブロックしてもよいでしょうか。

はい。ブロックをお願いします。

エンジニアがご依頼作業を対応

対象IPアドレスをブロックしました。攻撃と思われる不正なアクセスがなくなり、SMTPポートの疎通がスムーズに確認できるようになりました。

関連するサポート内容 一覧

関連するマネージドサポートの詳細ページ一覧。

サーバーサポートの内容に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合せ下さい

お問い合わせ・ご相談フォーム フリーダイヤル 0120-044-412

PAGE TOP