MANAGED SUPPORT

Pleskアップデート適用

  • フルマネージド
  • ライトマネージド

Pleskアップデートとは

Pleskアップデートとは、Pleskのバージョンを最新版にアップデートすることです。

具体的なサポート内容

ご契約時にはPleskアップデートを実施した状態で引き渡しを行います。その後のアップデートは4ヵ月ごとの定期メンテナンス時に実施します。

Pleskのアップデートには大規模なアップデートを含むメジャーバージョンアップデートと、小規模なアップデートのみを含むマイナーバージョンアップデートがあります。

マイナーバージョンアップデートは定期メンテナンスで対応を行いますが、メジャーバージョンアップデートは定期メンテナンスのタイミングで問題なく実施できるお客様に実施します。サービスに影響が出る恐れがあるお客様には個別に対応するケースもございます。

定期メンテナンスの前に最新バージョンのPleskを希望される際は、弊社サポートまでご連絡ください。

作業のご依頼からサポート対応について

お客様から作業依頼をいただいた場合の主な流れを紹介します。
※ご依頼はお電話・メールどちらでも受付ております。メールの場合は必要事項をお知らせください。

◆ご依頼の内容:Pleskの最新バージョンで使える機能を利用したい

※標準では利用できない機能がございますので、新機能を利用したい場合はサポートまでお問い合わせください。

Pleskの最新バージョンで使える機能を利用したいのですが。

承知しました。Pleskのアップデートを実施いたします。サービスへの影響はございませんでしょうか。

はい。システムを組み込む前なので問題ないです。

かしこまりました。Pleskのアップデートを手配します。

エンジニアがご依頼作業を対応

Pleskのアップデートが完了しました。ご希望の機能が利用可能かご確認ください。

ありがとうございます。確認できました。

関連するサポート内容 一覧

関連するマネージドサポートの詳細ページ一覧。

サーバーサポートの内容に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合せ下さい

お問い合わせ・ご相談フォーム フリーダイヤル 0120-044-412

PAGE TOP