ニュースリリース

2023.12.22

2024年2月のGmailセキュリティポリシー変更への対応について

平素よりシーズホスティングサービスに格別のご愛願を賜り厚く御礼申し上げます。

Googleより「2024年2月にGmailのセキュリティポリシー変更」の通達を受け、シーズホスティングサービスでは以下の対応となります。

■弊社の対応について

ご希望のお客様には、SPFレコード、DKIM署名、DMARCメール認証をサポートしています。お客様のご利用状況により対応が異なりますので、ご希望のお客様はサポートまでお問い合わせください。

■2024年2月のGmailセキュリティポリシー変更とは

2023年10月にGoogleは「メール送信者のガイドライン」を更新し、2024年2月以降Gmail宛にメールを配信するためのガイドラインを適用すると発表しました。

主な変更点としては、メール送信者にSPFおよびDKIMの導入、DMARCの設定、購読の解除を容易にするなどの様々なセキュリティ要件が追加されました。これらの変更は、メールのセキュリティと信頼性を向上させますが、多くのGmailユーザーを抱える企業にとっては対応が必要となります。

▼以下をご参考ください
2024年2月よりGmailポリシー変更!対応すべきSPFやDKIM、DMARCについて

■SPF/DKIM/DMARCが対応済みか確認方法

SPF/DKIM/DMARCが対応済みか確認したい場合は「Gmail対応チェッカー」をご利用ください。

Gmail対応チェッカーはこちら

詳しくは弊社サポート窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

[ 本件に関するお問い合わせ先 ]
TEL:0570-000-412
E-Mail:support@seeds.ne.jp

株式会社シーズ ホスティングサービス事業部

ニュースリリース一覧

サービスのご案内はお電話、
またはフォームよりお問い合わせください

お問い合わせ・ご相談フォーム フリーダイヤル 0120-044-412

TOPに戻る